サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボルトン、オコチャら2選手放出、中田は減額オファー。
----- ボルトン -----

 日本代表MF中田英寿の所属するボルトン(イングランド)が、今季で契約の終了するナイジェリア代表MFジェイ・ジェイ・オコチャ(32)、フランス人DFブルーノ・ヌゴッティ(34)の2選手と来季の契約を結ばないことが分かった。

 ボルトンの公式HPによれば、7日のプレミアリーグ今季最終戦終了後にアラーダイス監督が明らかにしたもの。近年のチームの躍進にオコチャとヌゴッティが大きな役割を果たしたと、功績を称えながらも、「チーム全体の平均年齢を下げる方針を取ることとなった。彼らに新契約を提示しないというのは苦しい決断だった」と胸のうちを語ったとのこと。
オコチャはまだまだやれそうだけどね。ゲームメイクもしてたしさ。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- 中田英寿 -----

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ボルトンは9日、クラブの公式サイトで、今季期限付きで加入した日本代表MF中田英寿(29)について、完全移籍での獲得を目指す意向を明らかにした。

 中田英の移籍期間は今季終了まで。所属は移籍元のフィオレンティナ(イタリア)に戻るが、ボルトンは来季に向けて完全移籍での再加入を希望するとしている。

 アラーダイス監督は「中田を正式移籍でチームに呼び戻したい。だが、話し合いがまとまるまでには長い時間がかかる」と語り、移籍実現には移籍金などの条件面で交渉の余地があることを示唆した。

 中田英は今季、初めてプレーしたプレミアリーグ戦で21試合に出場し、1得点2アシストの成績だった。

ヒデは毎回移籍金がネックに。サッカー以外の価値が高いよね。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ディディエ・ドログバ -----

 フランスリーグ5連覇を達成したリヨンは、来シーズンの補強としてチェルシーのFWディディエ・ドログバの獲得を望んでいるようだ。ジャン・ミシェル・オーラス会長率いるリヨンは、今度こそ欧州の舞台で何かを勝ち取りたいと考えており、経験豊富な選手を多く補強することを検討している。

やはりチェルシーにシェフチェンコは来るのか?来ないか…。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ブライアン・ロブソン -----

サッカーのイングランド・プレミアリーグで、来季2部降格が決まったMF稲本潤一が所属するウェストブロミッジのピース会長は9日、同クラブの公式サイトで、ブライアン・ロブソン監督の留任を明らかにした。既に同監督も続投希望を表明している。

 また同会長は、1シーズンでのプレミアリーグ復帰を目指す来季に向け、現有戦力を保持する意向も示し、「今の選手に、何人かを補強で加え、よりチームを進歩させたい」と話した。

今季はミラクルもなく降格してしまったWBA。稲本の去就も気になるところ。トップリーグでやってほしいなぁ。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。