サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロイ・キーン、記念試合でマンUサポーターに最後の雄姿。
----- ロイ・キーン -----

現地時間9日、元アイルランド代表MFロイ・キーンの功績を讃える記念試合が行なわれ、キーンはかつて所属していたマンチェスターU(イングランド)と現在所属するセルティック(スコットランド)のユニフォームを着て、45分間ずつプレーした。試合は1対0でマンチェスターUが勝利を収めている。


 黄金期を支えた闘将の姿を一目見ようと、オールド・トラフォードには7万人近くの大観衆が集まった。試合前、5人の子供たちとともにグラウンドに現れたキーンは前半、セルティックのユニフォームを着て古巣とのゲームを楽しんだ。

そして後半からは慣れ親しんだレッドデビルズの背番号16を身にまとい、55分にはC・ロナウドのこの日唯一生まれたゴールをアシスト。最後の雄姿を目に焼き付けようと駆け付けたサポーターを喜ばせた。


 ロイター通信によれば、キーンは試合後の挨拶で「この日のことは一生忘れない」と語り、サポーターに最後の別れを告げたという。

また、シーズン中、持病であるでん部の故障により引退を表明していたが、来季以降に関しては長年付き合いのある外科医と相談の上決めるとのことで、「プレーすることになれば、それは100%の力で戦えるということだ。オール・オア・ナッシングだ」と全力を出せない状態ならユニフォームを脱ぐ決意に変わりはないことを明らかにした。

後半はユナイテッドの背番号16を背負ってプレー。たまらん。保存版ですよ。どこかで放送してくれー!!!そしてキーンありがとう。

ちなみにニステルはその試合に出れず。

現地時間9日、マンチェスターU(イングランド)所属のオランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイが同日行なわれたロイ・キーンの記念試合に出場できなかったことに対し、その苦しい胸の内を明かした。ロイター通信が報じた。

 ファン・ニステルローイは現在、オランダ代表のトレーニングキャンプに参加しているため、記念試合に欠場。「トレーニングキャンプのせいで出られなかった。それがつらいよ。自分もロイに敬意を表したかった。それが許されなかったのが、一番悲しい」と『スカイスポーツ』に語り、肩を落としていた。

ニステル、つらすぎる。でもキーンも分かってくれるはず。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。