サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マンUニュース。
----- ガブリエル・エインセ -----

サッカーのイングランド・プレミアシップ、マンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表DFガブリエル・ハインツェが31日、半年ぶりにチーム練習に復帰した。
 ハインツェは昨年9月、欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグのビジャレアル戦でひざの十字靭帯を負傷して以来、リハビリに励んできた。
 マンUのファーガソン監督は、今季終了前に同選手が戦列復帰できる可能性はあると見ている。

甘いマスクのあの男がついに帰ってくる!?エブラも今のうちにがんばらないと!


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- クイントン・フォーチュン -----

マンチェスターU(イングランド)は現地時間31日、南アフリカ代表MFクイントン・フォーチュン(28)との契約を延長しない意向を発表した。

 1999年にアトレティコ・マドリー(スペイン)からマンチェスターUに加入したフォーチュンは、同クラブで3度のリーグ制覇に貢献。しかし、今季はひざのケガに悩まされ、トップチームでは1試合も出場していない。
全然見ないよねぇ。怪我が癖になってるのかねぇ。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- オーレ・グンナー・スールシャール -----

 マンチェスターU(イングランド)は現地時間31日(以下現地時間)、ノルウェー代表FWオーレ・グンナー・スールシャール(33)との契約を更新し、2008年までとすることで合意に至ったと発表した。

 ここ数年はひざのケガに悩まされ、長期離脱を強いられていたスールシャール。今年1月、約1年半ぶりにトップチームに復帰するも、リザーブリーグでほお骨を骨折し、全治2カ月と診断されるなど、ピッチに立てない日々が続いている。

 そのスールシャールはクラブの公式HP上で「クラブやファン、監督はずっと自分を信じてきてくれた。その恩返しをしたい」と復帰への決意を語った。一方で「監督業のスキルを身に付けることについても検討したい」と述べ、指導者への道も考えていることを明らかにしていた。
以前発表があった出来高払いも正式契約へ。オレグンナーも33歳ですよ。こちらは更新。フォーチュンとの違いは…。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。