サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンリ、アーセナル残留を表明。
----- ティエリ・アンリ -----

サッカーのイングランド・プレミアシップ、アーセナルの主将、FWティエリ・アンリ(28)が残留を表明した。
 6日付のサン紙は、「僕はこのクラブを愛しているから残留を決断した」との、アンリの談話を掲載した。

同選手はアーセナルとの契約があと1年半で満期を迎えるが、当初、新たな契約を結ぶかどうかは今季終了後に決めると話していたため、スペイン1部リーグの昨季王者バルセロナへの移籍がうわさされていた。

ガナーズファンにはうれしい発言。でも移籍期間はまだまだありますよ。フロント陣もしっかり捕まえておかないとね。ピレスはどうなるのか!?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

----- ジェトウ -----

サッカーのイングランド・プレミアリーグで、MF中田英寿のボルトンは7日、元フランス代表MFジェトウの放出を発表した。昨年10月に短期契約で加入していたが、5試合の出場にとどまっていた。また獲得が決まっていたオマーン代表GKアルハブシと正式に契約した。これまでノルウェーのリンでプレーしていた。 

放出です。出ました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

----- ベンジャニ・ムワルワリ -----

ポーツマス(イングランド)は現地時間6日、オセール(フランス)からジンバブエ代表FWベンジャニ・ムワルワリ(27)を獲得したことを発表した。ロイター通信によると、移籍金はクラブ史上最高額の410万ポンド(約8億3000万円)とのこと。

また、ミラン・マンダリッチ会長は同日、同クラブの共同オーナーとしてフランス人の実業家、アレクサンドル・ガイダマク氏(29)を迎えることも併せて発表した。

ガイダマク氏は記者会見で、「ポーツマスは100年以上も歴史のあるクラブで、設立当初のGKは(作家の)アーサー・コナン・ドイル。これ以上、このクラブの歴史について語る必要はないよね」と喜びのコメント。また、「一歩一歩進んでいかなくてはならないが、当面の目的はプレミアシップに残ること」と語っている。

コナン・ドイルにびっくり。そしてポーツマスは大化けする!?

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。