サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セリエA 今夏移籍最高額は33億!
----- セリエA -----

ヨーロッパ移籍市場が先月31日に幕を閉じた。セリエA最高額はパルマからACミランに移籍したイタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノ(23)で2400万ユーロ(約33億円)だった。

 続く2位にはアーセナルからユベントスに移籍したフランス代表MFパトリック・ビエイラ(29)の2000万ユーロ(約27億円)、3位にはレアルマドリッドからインテルに移籍したアルゼンチン代表DFワルテル・サムエルの1600万ユーロ(約22億円)と続く。

 ただ、セリエA全20チーム中昨年より支出が増えたのは4チーム(内3チームはセリエBからの昇格組)にとどまり、またフィーゴ、ビエリに代表されるように契約期間切れの移籍金0の選手が多かったのが今季の特徴。厳しい経営事情を抱えるクラブが多く、またリーグ側の監査が厳しくなっていることもあって、上位勢でさえ、資金のやりくりに苦慮しているのが実態。そのぶん、効果的な補強の成否が問われてくる。

ユベントスは毎年イイ補強をするよねぇ。よくできています。
なかなかチェルシーのようなお金の使い方はなかなかできんですよ。うらやましい。グレイザーはどうなっているの?

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。