サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スールシャールが再び負傷。
----- オレ・グンナー -----

マンチェスター・ユナイテッドFCのノルウェー代表FWオレ・グンナー・スールシャール(32)が、再びひざを負傷した。

軟骨を損傷
けがによる影響で2004-05シーズンを棒に振ったスールシャールは、ミルウォールFC を下した2004年5月のFAカップ決勝以来、プレーから遠ざかっている。現在もひざの状態は思わしくなく、スウェーデン人の専門医ラーシュ・ペテルション氏は「ひざの軟骨を損傷している。つい最近痛めたものだ」とコメントしている。

昨シーズンを棒にふり、ようやく帰ってきたと思ったのに。ケガのクセがついてるのかなぁ。思わしくない状況みたい。今度はしっかり直しておくれ。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

----- ジョン・テリー -----

イングランド代表でチェルシーに所属するDFジョン・テリーは、ひざを負傷して4週間の離脱を言い渡され、2006年ワールドカップ予選のウェールズ戦と北アイルランド戦を欠場することとなった。
ちなみに、テリーの代わりにはフラムのDFザット・ナイトが入る。

今日はW杯予選があるのに。イングランド代表にとっては厳しい状況だわ。前回の大敗もあるし、負けられない。ウェールズとの「英国対決」に勝つことができるか!?ギグスもこっそり応援。^^;


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

------ スチュワート・ダウニング -----

ミドルスブラFCのイングランド代表ウインガー、スチュアート・ダウニング(21)がひざの手術を受け、少なくとも3カ月戦列を離れることになった。
代表試合で負傷
ダウニングは損傷した右ひざの軟骨を修復する手術を受けた。5日からリハビリを始める。ダウニングは昨シーズン末に出場したイングランド代表戦で負傷。その後にも手術を受けていたが、けがに悩まされる状況が続いていた。

期待の若手ダウニング。すぐ直りそう。若いしね。


サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。