サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モウリーニョ、ライト・フィリップスを絶賛。
----- モウリーニョ -----

チェルシーはイングランド代表MFショーン・ライト・フィリップス(23)の移籍に関して、マンチェスターCと合意。あとは、S・ライト・フィリップス本人と条件面での話し合いをまとめるだけとなっている。
モウリーニョが、
「彼は若くて、まだ伸びしろもある。現代のサッカー選手に求められているあらゆる要素を持っているんだ。スピードがあって、聡明で、創造性も豊か。自分で突破する力もあるし、チームのバランスを取ることもできる。イングランド屈指のプレーヤーだよ」と、S・ライト・フィリップスを絶賛。また、
「ジョー・コール、ロッベン、ダフに加えてS・ライト・フィリップスがいれば、魅力的なウィンガーたちが切磋琢磨して、毎試合最高の状態でゲームに臨める。昨シーズンのような問題はなくなるよ」と期待を寄せた。

確かに強力なウインガーだよ。センターはマケレレ、ランパード、+1で安定だし。マンCは残念だけどその金でいい補強をしてほしいゾ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

--- プレシーズンマッチ -----

チェルシーベンフィカとのプレシーズンマッチに1-0で勝利。相手のオウンゴールの1点。チェルシーは、アストンビラから戻ったカールトン・コール、新戦力のアシエル・デル・オルノなどを起用。
モウリーニョ監督は試合後、チームのパフォーマンスには満足しているとチームを褒め讃えたとのこと。磐石!?

リバプールバイヤー・レバークーゼンの対戦は、3-0でリバプールが快勝。得点はシセ(2点)とバロシュ



■サッカー人気blogランキングはこちらからどうぞ!■
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
移籍市場も慌しくなって参りました。...
2005/07/19(火) 10:54:12 | 赤い悪魔と青い船乗り
モウリーニョ監督の母国ポルトガルのリスボンで行われた ポルトガル王者ベンフィカとイングランド王者チェルシーの一戦は オウンゴールによる1点を守りきったチェルシーが0-1で勝利。 親善試合とはいえ、チャンピオン同士のこの対決は 激しい攻防の見応えのある試合内容.
2005/07/19(火) 23:11:03 | 海外サッカー感想球
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。