サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジダン、真相告白!
----- ジズー -----

2006年W杯をもって現役を引退した元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン。W杯の決勝戦でイタリアDFマルコ・マテラッツィに頭突きを見舞って退場となったことで大きな波紋を呼んでいたが、ついにその理由について口を開き、マテラッツィに母親と姉の名誉を傷付けられたためあのような行為に及んだと語った。ロイター通信が報じている。

 現地時間12日、仏テレビ局『カナル・プリュス』のインタビューに応じたジダンは、まずはファンや子供たちに謝罪したものの、頭突きしたことへの後悔はないとコメント。そして、「彼は私のシャツを何度もつかんできたから、『そんなにシャツが欲しいなら、試合が終わったらやるよ』と言ったんだ。すると、彼はとても酷い言葉を口にした。

それは、母と姉に関することで、僕を深く傷付けた。最初は聞き流そうとしたけど、彼はそれを繰り返して言ったんだ」と、何を言われたのか正確に語りはしなかったものの、母と姉をマテラッツィが侮辱したこと示唆した。

 「自分にとって最後の試合だと分かっていたし、あと10分だということも分かっていた。でも、それは一瞬の間のできことだった」と語ったジダン。「私は、何者である前にひとりの男なんだ」ともコメントし、人間としてマテラッツィの発言が許せなかったとした。

決勝のあの場面で現役ラスト試合のジダンが起こしたアクションだからこそ、ここまでクローズアップされたんだろうねぇ。人種差別に関して日本人は希薄気味だが、ジダンにとってみれば生きることを否定されてるも同然だからね。今後のサッカー界に波紋を呼ぶ出来事になった今回のワールドカップ。クローゼの得点王が話題になりません。^^;

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
バイエルン、ニステルに興味。C・ロナウド残留!?
----- ファン・ニステルローイ -----

サッカーのドイツ1部リーグ、バイエルン・ミュンヘンのルンメニゲ会長が10日、イングランド・プレミアシップ、マンチェスター・ユナイテッドに所属するオランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイ(30)の獲得に興味を持っていることを明らかにした。

 同会長は、バイエルンのウェブサイトに10日掲載された新聞インタビューで「選手は我々の所に来たがっている。我々はそれを知っている」とコメント。獲得に向けて、交渉の準備が出来ていると話した。
マカーイとの強力2トップ実現か!?


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- クリスティアーノ・ロナウド -----

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドは12日、ポルトガル代表FWロナルドについて「放出する可能性はない。いかなるオファーも聞くつもりはない」との声明を出した。

 ロナルドは、ワールドカップ(W杯)準々決勝で対戦した同クラブ所属のイングランド代表FWルーニーを退場に追いやったとして非難を浴び、スペインへの移籍希望を表明した。

 しかし、この日になってロナルドは「自分をサポートしてくれて、選手として成長させてくれるクラブを離れる理由はない。残ることになってもいいし、離れることになってもいい」と、残留も視野に入れた発言をした。

ロナウドはとにかく一筋になってほしいです。ユナイテッドでもマドリーでもね。中途半端が一番イカン!

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
移籍情報、ネスタ、シセ、サビオラ他。
----- ネスタ -----

 イングランド王者チェルシーが、不正疑惑で下部リーグ降格の可能性があるACミランのイタリア代表DFネスタ獲得へ条件付きで動き出した。チェルシーは既に移籍を打診しており、1200万ポンド(約25億9000万円)の移籍金を提示しているという。ACミラン関係者は「チェルシーからは『最悪の状態(=降格)になった場合、ネスタを売るな。チェルシーが最高額を払うから』と言われている」と明言した。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ハビエル・サビオラ -----

アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラ(24)がアーセナルに移籍する可能性が高くなった。昨季はバルセロナからレンタル移籍したセビリアでプレーし、一時はセビリアへの完全移籍を熱望していた。

だが、代理人のアルフレド・ブリズエラ氏は「今回の移籍はお金じゃなくて環境。そうなると方向はアーセナルになる。イングランドでのプレーに問題はないし、今週は彼にとって重要だ」と明言。

移籍金は400万ポンド(約8億6300万円)に設定されているもようで、交渉次第では近日中にも移籍が決まりそうだ。

やべぇ。サビオラファンなおいらにはライバルチームの移籍を受け入れがたいよ。でもプレミアでぜひぜひ見たい。プレミアならアーセナルだよなぁとか思ったり。カモンうさぎちゃん!!


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ジブリル・シセ -----

サッカーのフランス1部リーグ、マルセイユは12日、イングランド・プレミアリーグのリバプールからフランス代表FWジブリル・シセを期限付き移籍で獲得したと発表した。完全移籍を視野に入れた獲得。シセはリバプールで重用されず、不満を表明していた。

 同選手はオセール在籍時代、フランス1部リーグで2度得点王。6月のフランス代表の強化試合で右足を骨折し、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は出場を断念した。復帰は早くても10月とみられる。

怪我やチームの思惑もあり、活躍できなかったシセ。早く復帰してまた得点王を目指してくれ!この人のノリは好き。^^

またクリス・カークランド(25)もウィガンに6カ月の期限付き移籍。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ジミー・フロイト・ハッセルバインク -----

チャールトンは現地時間11日、同じイングランドのミドルスブラから、元オランダ代表FWジミー・フロイト・ハッセルバインク(34)を獲得したと発表した。自由契約のため移籍金は発生しない。ロイター通信が報じている。

 ハッセルバインクは、ミドルスブラのほかリーズ、チェルシーといった、これまでに所属したイングランド・プレミアリーグの3クラブで、リーグ戦263試合に出場して125得点を挙げている。

点取り屋ですなぁ。もっと評価されてもイイ?ビドゥカとの強力ツートップをもっと見たかったなぁ。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ディトマー・ハマン -----

 元ドイツ代表MFディトマー・ハマン(32)がドタバタの末、マンチェスターCへの移籍を決めた。契約期間は2年。今月上旬に1度はボルトン移籍を決断しサインしたため、11日夕方に所属するリバプールが公式ホームページ(HP)上で発表した。

だがボルトンが直後に公式HP上で「ハマンは来ない。彼は心変わりした」と表明。24時間でそれが現実のものとなり、移籍先が変更されるという異例の移籍劇となった。
揺れる中年ゴコロ。


サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。