サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロイ・キーン、引退!
----- ロイ・キーン -----

現地時間12日(以下現地時間)、元アイルランド代表でセルティック(スコットランド)に所属するMFロイ・キーン(34)が、現役から引退することが明らかになった。ロイター通信が報じている。

 「チームのドクターなどに相談した結果、アドバイスを受け入れ引退する選択肢しか私にはなかった」とセルティックの公式HPで表明したキーン。でん部に持病を抱えており、このまま現役を続けるかどうか去就が注目されていた。

 キーンは、不屈の精神力と無骨なプレイスタイルが信条で、昨年まで所属していたマンチェスターU(イングランド)ではキャプテンを務め、強豪ひしめくプレミアリーグで7回優勝し、FA杯を4度獲得した。

 今年5月、キーンの功績をたたえる記念試合が行なわれたが、その際マンチェスターUのアレックス・ファーガソン監督はキーンを評してこう語った。

「なぜ、ロイ・キーンがベストプレーヤーなのかとよく聞かれる。カントナやスコールズやギグスより優れた選手なのかと。彼がそういったプレーヤーより才能に恵まれていないのは確かだ。それどころか、遠く及ばない。だけど、彼の勝利に対する執念、統率力、成功への野心。そういったもので彼はチーム一のキープレーヤーになり、偉大なキャプテンになったんだ。私のなかでは、彼こそがナンバー1だ」と最大限の賛辞を送っている。
嗚呼、漢・ロイキーンがついに引退ですよ。最後いろいろあったけど、彼に魅せられた人は多い。お疲れ様、ゆっくり休んでおくれ。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
ルーニー、トリニダード・トバゴ戦では出場!?
----- ウェイン・ルーニー -----

イングランド代表のスベン・ゴラン・エリクソン監督は、15日にニュルンベルクで行われるトリニダード・トバゴとの試合でFWウェイン・ルーニーを出場させるかもしれない。

足の骨折から復帰したルーニーは、木曜日のワールドカップ本大会グループBの第2戦で短時間の出場を果たす可能性もある。ルーニーの復帰は当初、決勝トーナメント以降と見られていたが、コンディションを確かめるためにも次の試合に登場する可能性が出てきた。

 ルーニーは6月7日にMRI検査を受け、その結果、右足の骨折が治癒したことが確認されている。

完治したなら、慣らし運転が必要!^^;途中出場でもいいから、出てきておくれ~。早く彼がワールドカップの舞台に立つところを見たい。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
J・コール、チェルシーと4年契約。
----- ジョー・コール -----

サッカーのイングランド・プレミアシップで今季リーグ優勝を飾ったチェルシーは12日、所属するイングランド代表MFジョー・コールと新たに4年契約にサインした。
 コールは2003年8月にウェストハムから移籍し、チェルシーの快進撃に大きく貢献していた。

ワールドカップでは代表でスタメンに名を連ねるまでになったコール。チェルシーでの成長は素晴らしいものがありますねぇ。これからもチェルシー一筋ってことで。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。