サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バルサ、デコとランパードの交換トレード!?
----- フランク・ランパード -----

バルセロナとチェルシー所属のイングランド代表MFフランク・ランパードの間柄はある意味運命付けられているのかもしれない。ランパードはバルサでのプレーを望んでおり、移籍を試みるよう彼の代理人に伝えている。

バルサのスタッフらもランパードの‘クラック’としての素質を認めており、ベンチの補強には悪くないと考えているが、バルサ側としては2007/08シーズンに向けてランパードを獲得する意向であるようだ。

ランパードはでないっしょ。モウリーニョなら愛弟子デコとランパードを組ませたいだろうしね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ロベルト・フート -----

イングランドプレミアリーグ・チェルシーのドイツ代表DFロベルト・フート(21)が来季、同リーグのミドルスブラへ移籍することが確実になった。フートの代理人が7日にBBCに明かした。すでにクラブ間合意に達したという。

たま~にミラクルを起こしていたフート。CLでモウリーニョの大抜擢があったりとおもしろい使われ方をしていたんだけど安定しないのでやっぱり移籍。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ジブリル・シセ -----

リバプールのラファエル・ベニテス監督は、フランス代表のFWジブリル・シセが7日の親善試合で右足を骨折したことに頭を悩ませている。

フランスのマルセイユかリヨンへの放出が確実視されていたシセが骨折の重傷を負ったため、来シーズンの戦力補強費に回す予定であった800万ポンド(約16億円)の移籍金が見込めなくなってしまったからだ。

今夏の補強策に狂いが生じた上に、今年末までプレーできない選手を1人抱えることになってしまったリバプール。選手の負傷による追加召集が可能なフランス代表以上に、痛手を追った格好となってしまった。
補強できなくなったリバプールもつらいが、シセはもっとつらいよねぇ。CL優勝年もほとんど活躍できず、去年もぱっとしなかったしねぇ。早く回復してほしいものです。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。