サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドログバが今季の新戦力を非難。
----- ディディエ・ドログバ -----

チェルシーのディディエ・ドログバが地元紙『ザ・サン』の取材で衝撃的な発言をした。今シーズン、チェルシーに加入した新戦力を非難したのである。名指しこそしなかったものの、それがショーン・ライト=フィリップスとアシエル・デル・オルノであることは明白だ。

「昨シーズン、チェルシーの選手のメンタルはタフだった。失うものは何もなかった。勝利に飢えた集団だったよ。でも、今シーズンは違う。勝者のメンタリティを備えた何人かの選手が去り、新戦力を補強したけど、十分な役割を果たしたとは言い難い」

 チェルシーは昨夏、強烈なタックルを得意とするスコット・パーカーと、アレクセイ・スメルティンを手放した。代わりに入団したライト=フィリップスは活躍できず、デル・オルノはジョゼ・モウリーニョ監督から身体的に強くなるよう要求された。

何事も気持ちが大事。もちろん技術が備わった上での話だけど。
人をまとめるのは難しい。モウリーニョは優勝のプレッシャーもハンパなくあるだろうし、大変だろうなぁ。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
エインセ、完全復帰へ。
----- ガブリエル・エインセ -----

マンチェスターU(イングランド)は現地時間11日(以下現地時間)、ケガで長期離脱を強いられていたアルゼンチン代表DFガブリエル・エインセが、いよいよ試合に復帰する見込みとなったことを発表した。ファーガソン監督が公式HP上で述べた。

 「ガビ(エインセ)はここ3週間トレーニングをこなしてきたが、絶好調のようだ。先週のアーセナル戦でベンチ入りさせようか迷ったほどだよ」と語るファーガソン監督。「まるで虎のようにタックルしているし、トレーニングでの熱さはすごいものだ。周りにもいい影響が出ている」と続け、「彼の復帰は近い。今週末のサンダーランド戦でチャンスを与えることになると思う」と、監督自身もエインセの復帰を喜んでいる様子だった。

ガビ、いよいよ復帰ですよ~。久しぶり~。左サイドバックは増えたので今度は右かな。兄の代わりもいるなぁ。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ウェイン・ルーニー -----

イングランドプレミアリーグ・マンチェスターUのイングランド代表FWルーニーの賭けによる1億4700万円の借金問題で、ニューカッスルの同国代表FWオーウェンが借金を“チャラ”にするよう求めていると11日付の英各紙が報じた。借金の相手がオーウェンの所属事務所役員が経営するブックメーカーのため。前日に2人の関係悪化が報じられ、事態を重くみたオーウェン側が借金を取り消すよう働きかけている。

ギャンブルで一日に何千万もの借金を出すオーウェンが説得にかけあっても説得力がないように思うけど。そこまでお金使うと逆にお金使ってる感覚じゃないような気も。庶民な私には分かりません。^^;

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。