サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッカム、44億円を稼ぐ。
----- デイビット・ベッカム -----

スペインリーグ・Rマドリードのイングランド代表MFベッカムが、昨年2200万ポンド(約44億円)を稼いだことが明らかになった。

1日付のデーリー・メール紙は、ベッカム経営のプロダクションが明らかにした内容として伝え、サッカー選手の収入としては世界最高水準。他のスポーツではゴルフのタイガー・ウッズ(米国)の年間50億円に匹敵するとしている。

内訳はレアルからの報酬が500万ポンド(約10億円)、スポンサー契約料が1700万ポンド(約34億円)。

さすがはベッカム。他の選手では無理だわ。それにしてもスポンサー料がすばらしい。そしてビクトリアのものになるのか・・・。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
セルタとアーセナル、若手育成を目指し業務提携。
----- アーセナル&セルタ -----

セルタ(スペイン)は若手育成とチームの強化に向け、アーセナル(イングランド)と3年間の業務提携を結んだと発表した。

 セルタは公式HP上に「セルタとアーセナルはこの業務提携が双方にとって有益なものとなることを確信しており、我々は今回の合意内容について満足している」との声明を掲載している。

こういうのは大事だよねぇ。いろんなメリットがでてきていいんじゃないかな。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
ウェストブロム、ロイ・キーンと交渉。
----- ロイ・キーン -----


ウェストブロム(イングランド)のブライアン・ロブソン監督が、先月にマンチェスターU(イングランド)を退団した元アイルランド代表MFロイ・キーンと契約について話し合いを持っていたことが分かった。

キーンと直接会ったというロブソン監督はウェストブロムの公式HP上で、「ウェストブロムに来るという選択肢があることを彼も分かってくれた。次にどのような挑戦をするかは彼自身が決めることだけどね」とコメント。獲得へ向けて、前向きに動いていることを明かした。

キーンの噂は絶えないね。もし来ると稲本は厳しい。学ぶことも多くていいだろうけど。WBAはないか・・・。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

----- アブドゥラエ・ファエ -----

イングランド・プレミアシップのボルトン・ワンダラーズFCが、フランス・リーグ1のRCランスから期限付き移籍中のMFアブドゥラエ・ファエ(27)を完全移籍で獲得した。

再出発
ファエは「サム・アラダイス監督とボルトンは、私のキャリアを復活させる機会を与えてくれた。完全移籍できたのは夢のようだ」と話した。一方、アラダイス監督は「今季、チームで最も安定したプレーを見せている選手。フィジカルなプレミアシップのサッカーを気に入っている」と語った。

中田英寿とレギュラー争いかぁ。ヒデは完全移籍が暗礁に乗り上げつつあるしなぁ。移籍市場前にいい成績を残したい。あ、ヒデの話にかわっとる。^^;

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。