サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モウリーニョが強気のコメント。
----- ジョゼ・モウリーニョ -----

チェルシー(イングランド)のジョセ・モウリーニョ監督が、現地時間6日(以下現地時間)にマンチェスターUに黒星を喫し、プレミアリーグでの無敗記録が40で止まったことについて、「アーセナルと同じ運命は歩まない」と強気にコメントした。

 2003 -04シーズンのプレミアリーグを無敗で制したアーセナルは、翌04-05シーズンに今回のチェルシーと同じくマンチェスターUに敗れて、無敗記録が49 でストップ。その後の5試合で得た勝ち点はわずかに6と不振に陥り、結局チェルシーに王者の座を明け渡すこととなった。

「マンチェスターU戦での我々の戦いぶりを見ていれば分かると思うが、アーセナルと同じことがチェルシーに起こるとは思えない」と一蹴。「ベティス戦では、試合に臨む姿勢、パフォーマンス、流れ、努力など、多くの点でひどかったから、本当に焦った。しかし、6日の試合では、死に物狂いで向かってくる相手にあのパフォーマンスを見せられたのだから、未来に不安なんてない」と、マンU戦では試合の主導権は握っていたことを強調して、敗戦にも動じた様子は見せなかった。

また、今後の展望については「マンチェスターUは、これからそう簡単に勝ち点を落とすとは思えないし、我々に迫って来るかもしれない。しかし、6日の試合では我々が王者である理由を見せることができたはずだ」と語り、自らのチームの実力に自信をみせていた。

監督が弱気発言するとチームのテンションがまじで下がるよねぇ。いつも強気な発言のモウリーニョベティス戦が本当に焦ったならユナイテッド戦はもっとあせったはず。まぁ賢いモウリーニョのことだから全ての発言が策略に見えたりするよ。

ユナイテッド、チェルシーの今後の試合に注目。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
マンU、チェルシーに勝利、ボルトン中田は途中出場。
----- プレミアリーグ試合結果 -----

--- 11月6日 ---
エバートン
1 - 0
ミドルズブラ

マンチェスターU

1 - 0
チェルシー

--- 11月7日 ---
ボルトン
1 - 0
トッテナム


エバートンボロ相手に勝利し、連勝。

ユナイテッドはホームにチェルシーを迎え、1-0で勝利。連勝記録を止める。ストッパーぶりを発揮。この勝利で次につなげたいところ。

ボルトントッテナムに勝利。中田英寿は途中出場。3位に浮上。ここも調子イイ。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。