サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッカム、代表落ちで号泣。
----- デビッド・ベッカム -----

サッカーのイングランド代表の顔だったMFデビッド・ベッカム(31=Rマドリード)が、スティーブ・マクラーレン新監督から戦力外通告を受けた。

この日発表された16日の親善試合ギリシャ戦メンバーから落選した。同監督から事前に新チームの構想に入っていないことを伝えられ、受け入れた。96年以来、10年にわたってイングランドを引っ張ったスターも、世代交代の波には勝てなかった。

 イングランド代表としてのベッカムの一時代が終わりを告げた。マクラーレン新監督は11日午後の会見で、ベッカムに戦力外通告をしたことを明かした。優勝を期待されたW杯ドイツ大会で8強に終わり、同監督はチームの変革、世代交代を決意。その構想にベッカムは入っていなかった。

この日が来ると分かっていてもいざ来ると悲しいねぇ。たしかにワールドカップは過去最高メンバーといいつつ成績はションボリだったけどさ。ベッカムのせいじゃないと思うよ。ビクトリアは激怒しそうです。^^;

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
テリーが新主将に。
----- ジョン・テリー -----

イングランド・サッカー協会(FA)は10日、チェルシー主将のDFジョン・テリー(25)を同国代表主将に選出したと発表した。
 2000年から主将を務めていたデビッド・ベッカムはW杯ドイツ大会後にその座を降りていた。
 テリーは「代表チームの主将を任されることは究極の名誉。素晴らしいチャンスを与えてもらったことをとても誇りに思う」とコメントした。
 このほか、リバプールのMFスティーブン・ジェラードが副主将を務める。
でもベッカムは代表だよね?

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
ジダン、暴行に対する処分を受ける。
----- ジズー -----

 9日のワールドカップ(W杯)決勝での頭突き事件に関し、チューリヒにあるFIFA(国際サッカー連盟)の規律委員会において、20日に事情聴取を受けたジネディーヌ・ジダンは、結局3試合の出場停止と7500スイスフラン(約70万円)の罰金を科されることになった。すでに引退しているジダンには、さほど厳しい処分ではないだろう。一方マルコ・マテラッツィは、2試合の出場停止を科され、9月6日にスタッド・ド・フランスで行われるユーロ2008(欧州選手権)予選のフランス対イタリア戦には出場できなくなった。

 FIFAの決定は早かった。ジダンの聴取から3時間後、国際試合担当の規律委員会は頭突き事件に関する処分を発表。予想通り、ジダンには3試合の出場停止と7500スイスフランの罰金、マテラッツィには2試合の出場停止と5000スイスフラン(約50万円)の罰金という内容だった。

 この発表で、9日のW杯決勝戦以来、メディアを賑わせてきた騒動に終止符が打たれる。マテラッツィは14日に、ジダンは20日にそれぞれ聴取を受けており、両者の言い分は(暴言の内容を除いて)完全に一致していたということになる。

 結局、マテラッツィが人種差別発言をしたかどうかについては明らかにされていないが、同選手が挑発行為を認めたことは確かだ。FIFAの発表でも「再三の挑発」と表現されていた。この処分が発表されたことで、サッカー選手全般のピッチでの言動に変化が見られるようになるだろう。

これまでは、言い争いから暴力行為に出た選手は、警告や退場処分を受けていたが、暴力を受けた「挑発者」には何のペナルティーも課せられなかったからだ。今回の件は、選手の考え方がよい方向に向いていくという希望を抱かせるものである。

MVP剥奪もナシでフランス協会は満足げ。

今回の騒動でキレた人が一方的に負けって構図がなくなった。キレやすい人が増えるかも!?長州小力のようにドンと構えないとね。^^;フェアに行こうぜ~。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
ジダン、真相告白!
----- ジズー -----

2006年W杯をもって現役を引退した元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン。W杯の決勝戦でイタリアDFマルコ・マテラッツィに頭突きを見舞って退場となったことで大きな波紋を呼んでいたが、ついにその理由について口を開き、マテラッツィに母親と姉の名誉を傷付けられたためあのような行為に及んだと語った。ロイター通信が報じている。

 現地時間12日、仏テレビ局『カナル・プリュス』のインタビューに応じたジダンは、まずはファンや子供たちに謝罪したものの、頭突きしたことへの後悔はないとコメント。そして、「彼は私のシャツを何度もつかんできたから、『そんなにシャツが欲しいなら、試合が終わったらやるよ』と言ったんだ。すると、彼はとても酷い言葉を口にした。

それは、母と姉に関することで、僕を深く傷付けた。最初は聞き流そうとしたけど、彼はそれを繰り返して言ったんだ」と、何を言われたのか正確に語りはしなかったものの、母と姉をマテラッツィが侮辱したこと示唆した。

 「自分にとって最後の試合だと分かっていたし、あと10分だということも分かっていた。でも、それは一瞬の間のできことだった」と語ったジダン。「私は、何者である前にひとりの男なんだ」ともコメントし、人間としてマテラッツィの発言が許せなかったとした。

決勝のあの場面で現役ラスト試合のジダンが起こしたアクションだからこそ、ここまでクローズアップされたんだろうねぇ。人種差別に関して日本人は希薄気味だが、ジダンにとってみれば生きることを否定されてるも同然だからね。今後のサッカー界に波紋を呼ぶ出来事になった今回のワールドカップ。クローゼの得点王が話題になりません。^^;

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
ルーニー、2試合の出場停止、そしてC・ロナウドは…。
----- ウェイン・ルーニー -----

現地時間8日(以下現地時間)、2006年W杯に出場していたイングランド代表のFWウェイン・ルーニーが、FIFAから国際試合2試合の出場停止処分を受けた。ロイター通信が報じている。

 1日の準々決勝ポルトガル戦で相手選手を故意に踏み付けたとして退場処分を受けたルーニーに対して、FIFAは2試合の出場停止処分と5000スイスフラン(約47万円)の罰金を課した。これにより、ルーニーは9月に行なわれるEURO2008予選のアンドラ戦とマケドニア戦の2試合に出場できないことになった。
EUROの予選は他のメンバーがなんとかしてくれるでしょう。それよりもユナイテッドの方が問題だ…。

そんな中、ロナウド移籍の噂は耐えないが、

 W杯3位決定戦 第24日(8日=日本時間9日、ドイツ・シュツットガルト)スペインへ逃亡?! ポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウド(21)=マンチェスターU=が3位決定戦でドイツ代表に1-3で敗れた試合後、「もうイングランドにはいられない」と衝撃発言を展開した。準々決勝でイングランド代表のエースFWウェイン・ルーニー(20)の一発退場を“アシスト”したとされる問題が発端。移籍先はスペインリーグ・Rマドリードが濃厚だ。

「もうイングランドにはいられない。去るべきだと思う」。試合後のC・ロナウドは意を決したように来季を見据えた。イングランドプレミアリーグ・マンチェスターUから退団する意思を示したのだ。

 発端は準々決勝のイングランド戦。マンUの同僚ルーニーを挑発して一発退場に追い込み、自軍ベンチにウインクしたことに始まる。これが国際映像で全世界に放映されてしまった。もちろんキレたルーニーに責任はあるが、イングランド国中が激怒するのは無理もなかった。

 ルーニーも「あんなヤツとは2度とプレーできない」とマンU幹部に直訴。英各紙によると、韓国代表MF朴智星という“代役”がいるため、国民感情を考慮して、C・ロナウドとの09年までの契約を破棄する意向だという。そしてC・ロナウド自身の“逃亡宣言”。もはや修復は不可能な状況だ。

 発言の裏には、Rマドリード移籍の“密約”があるとの見方が強い。2日付のポルトガル紙ボーラに「英国の霧はもういい。マドリードの太陽を浴びたい」とレアル移籍希望を明言。4年契約で年俸400万ユーロ(約6億円)という具体的な数字まで報じられている。

もう無理なのか。まぁロナウドは常にマドリーに行きたいとほのめかしていたわけだし、行く口実ができたか。ならファギーとの確執があるにせよ、ニステルは残る?ニステルとロナウドが出てキーンの後継者も探して…、大丈夫か、ユナイテッド!?

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)

ルーニー最悪5試合出場停止!?
----- ウェイン・ルーニー -----

W杯準々決勝のポルトガル戦で退場となったイングランドFWルーニーが、5試合の出場停止処分を受ける可能性が出てきた。

FIFA関係者が「本人が謝罪すれば状況は変わるが、認めていないため厳しい罰則が与えられる可能性もある」と話した。

ルーニーは、ポルトガルFWロナウドへの批判や審判の判定を疑問視する内容の声明文を3日に発表していた。イングランドは08年欧州選手権予選など年内に6試合を予定している。

イングランドファンにいわせりゃ、あれでレッド?とか思うけどさ。審判の目の前でやられるとねぇ。プレミアリーグではだいぶ大人になったかなと思ったけどまだまだやんちゃ坊主です。ただ今回のことはしっかりと受け止めてほしい。自分だけの問題じゃないからね。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
イングランド、敗退…。
嗚呼、イングランドのワールドカップは終わってしまった。
(´・ω・`)ショボーン  明日のテンションが心配…。_| ̄|○

詳細は後日に…。
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。