サッカーだらだら観戦日記。
ユナイテッド、5冠に向けて猛進中!!!(ゝ∀・)/マンU&プレミアリーグ情報満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンリ、故障で今季中の欠場。クラウチも。
----- ティエリ・アンリ -----

アーセナルFCのフランス代表FWティエリ・アンリが、7日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのPSVアイントホーフェン戦で、股(こ)関節付近と腹部の筋肉を損傷し、シーズン残りの試合をすべて欠場することになった。

復帰までに3ヶ月。

今季は最初からつまづいたもんねぇ。復帰後はゴールを量産し、やっぱアンリが得点王に絡んでくるぞーと思ってたんだが。ニステルがいなくなって気が抜けたかなぁ!?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

----- ピーター・クラウチ -----

現地時間9日(以下現地時間)、リヴァプール(イングランド)に所属するイングランド代表FWピーター・クラウチが、鼻骨骨折により戦線離脱を強いられることが明らかになった。

復帰まで1ヶ月。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
スポンサーサイト
ルイス・ガルシア、じん帯断裂で今季絶望。
----- ルイス・ガルシア -----

現地時間10日(以下現地時間)、リヴァプール(イングランド)所属のスペイン代表MFルイス・ガルシアが、右ひざの前十字じん帯断裂により6カ月の戦線離脱を余儀なくされることが分かった。ロイター通信が報じている。

リバプールにとっては大きな痛手。ゴール後、指をくわえるパフォーマンスもしばらくは見れないね。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
ギヴン、下腹部の手術が成功。
----- シェイ・ギヴン -----

ニューカッスル(イングランド)は現地時間18日(以下現地時間)、アイルランド代表GKシェイ・ギヴンが腹部の手術を受けたことを発表した。

 ギヴンは17日に行なわれたプレミアリーグのウェストハム戦で相手選手と衝突し、ストレッチャーに乗せられ退場。症状が悪化したことで、試合終了後、病院に搬送されていた。

 ドクターは「ギヴンは、下腹部にできた小さな裂傷を治療するための手術を受け、それは成功した。彼は落ち着いているし、入院もだいたい5日程度で済むだろう」と語り、ギヴンの症状が重くないことを明らかにしている。

ニューカッスルの守護神ギブン。早く帰ってきて守ってくれ~。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
レノン、ひざの手術か!?
----- アーロン・レノン -----

トッテナム(イングランド)のマルティン・ヨル監督は現地時間10日(以下現地時間)、イングランド代表MFアーロン・レノンがひざの手術を受ける可能性があることを明らかにした。ロイター通信が伝えている。

ユナイテッド戦に出てこなくてよかった。^^ でも早く治してトッテナムを上位に導いておくれ~。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


----- ヨン・アルネ・リーセ -----

リヴァプール(イングランド)は現地時間9日(以下現地時間)、ノルウェー代表DFヨン・アルネ・リーセが左足首のケガのため、チャンピオンズリーグのPSV戦(12日)とプレミアリーグのチェルシー戦(17日)に欠場する見込みであることを明らかにした。

こちらは10日から15日ほど。さほど心配なし。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
オーウェン、右ひざ手術が成功。
----- マイケル・オーウェン -----

サッカーのイングランド・プレミアシップ、ニューカッスルは7日、イングランド代表FWマイケル・オーウェンが米国で2度目の右ひざの手術を行ったことを発表した。
 手術は成功し、オーウェンは近日中に集中リハビリテーションのプログラムを開始する見込み。
 オーウェンは6月のW杯ドイツ大会のスウェーデン戦で同箇所の靭帯を負傷。数カ月間欠場すると見られている。7月に1度目の手術を行っていた。

イングランド代表でも次世代の選手が成長していてウカウカしてられないしね。マルティンスとの2トップ、早く見たい。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
ジョー・コール、ケガで開幕絶望。
----- ジョー・コール -----

サッカーのイングランド・プレミアシップ、チェルシー所属のイングランド代表MFジョー・コールが5日、当地のトヨタ・パークで行われた米メジャーリーグサッカー(MLS)オールスターとのプレシーズンマッチでひざを負傷した。

 コールは後半に途中出場したが、わずか5分後にひざを負傷。ロンドンに戻り検査を受ける予定。

チェルシーで成長し、ワールドカップでも精力的に動いていたジョーコール。でもチェルシーでケガしても換えはいくらでもいるから早く治さないとね。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
レドリー・キング、開幕絶望。
----- レドリー・キング -----

<トテナム(イングランド)は現地時間29日(以下現地時間)、チームのキャプテンを務めるDFレドリー・キングが練習中にひざを傷め、2カ月の戦線離脱を強いられることになったと発表した。

 ヨル監督はクラブ公式HP上で「レドリーは軟骨を傷めており、復帰までに6週間から8週間はかかるだろう。彼の離脱は非常に痛い」とコメント。プレミアリーグは8月19日に新シーズンがスタートするが、同選手の開幕戦出場は絶望的となっている。

ワールドカップも出れなかったしねぇ。トテナムの守備にも影響が出そうです。

サッカー情報はこちらからどうぞ!(人気blogランキング)
copyright © 2005 サッカーだらだら観戦日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。